ユーザーのアフターピル体験談

ユーザーのアフターピル体験談

トリキュラーの体験談と同じく、ユーザーより寄せられたアフターピルを使った体験談を以下に紹介します。アフターピルの使用結果は日にちが経たなければ分かりません。それによる不安はどうしても拭えないようです。

愛知県在住、20代女性

愛知県在住、20代女性

私は友達が以前不本意にも妊娠をし、子供を中絶という悲しい状況を耳にしていたので、自分も同じ経験をしてしまってはと念のために通販でアイピルを手にしていました。自分で買ったことすら覚えていなくなってしまった時期に、私にもまさか血の気が引くくらい怖くなった出来事が起きてしまったのです。

確かにコンドームを付けて性交していましたが、行為後、気が付いたら彼氏が「コンドームがない…」と。探すと、私の体にくっついていました。何故外れたことが把握できなかったのか…とにかく本当に恐ろしくなりました。その時、購入してあったアイピルのことを思い出し、すぐさま探して飲みました。

その日から出血があるまでの期間は、本当に動揺して何をするにも手につかない状態でした。服用から5日後にやっと出血を見た時には、本当に心の底から安心しました。それからは、自身でも妊娠を避けるために低用量ピルを使い始めました。ですが、それでも怖くなるので、彼には内緒にし、性交時はちゃんと相手と理解し合い、コンドームをつけてもらっています。

京都府在住、30代女性

京都府在住、30代女性

私は既に2児に恵まれた母親です。子作りは二人もいるので終了しようと考えていた矢先、コンドームが破れていた状態で性交してしまいました。その晩、直ぐに携帯でアフターピルの処方を行っている病院を探しました。次の日の朝一でその病院へ向かい、どう告げようかと悩んでいましたが、初診だった為事前の問診表にアフターピルが必要なことを書いて提出したことで、特に受付で声に出して伝えずに済みました。

その後、医師の診察を経て、ヤッペ法ノルレボ法どちらかを選ぶときになり、医師の説明で勧められたノルレボ法を選びました。その場で服用し、診察料を見た際には、金額を聞いてはいましたが、やはり1万5千円ほどの出費はお財布には厳しかったです。しかし、このまま妊娠をして子供を育てられない状態やましてや堕胎等は本当に避けたかったので、致し方ないと今では考えています。

その後、あまりにも消退出血がなく、非常に不安でしたが、20日程してやっと起こりました。それでも念のため病院で妊娠の確認を行い、確実に避妊できたことを知った時は、非常に安堵しました。これからは確実に避妊ができるよう、低用量ピルを服用するなどを今検討している最中です。